しゅふ探

主婦の見たい!知りたい!定番から流行りの話題までいろいろ共有したいことを綴っています!!

イルカの優しさと賢さに感心

       f:id:syufutantei:20180512172249j:plain

 

こんにちは、マウです。

 

以前、life-sketchingさんが記事にされていたのですが、私マウも5月から

仕事が忙しく、毎日ハードな生活になってしまい、、、

大好きな “ はてなブログ ” の更新が滞ってしまうはめに。

 

www.life-sketching.com

 

ほんとうにこんなにも “ はてなブログ ” が大きな存在で、更新できない

歯がゆさ、ブログを書けないストレス・寂しさが辛いなんて、ブログを

始めた頃には予想もしていませんでした。

 

でも、激務に負けず頑張って更新させていただこうと思っていますので、

これからもよろしくお願いします!!

 

 

さて、今日の話題は私の大好きな『イルカちゃん』です。

 

私は生き物が全般的に大好きなのですが、なぜか子供のころからイルカに

魅了され、大人になってからも “ イルカ愛 ” は増すばかりです。

 

イルカって可愛いだけでなく、好奇心が旺盛・知的で人に対して友好的な優しい

生き物なんです。人間の「イルカと交流したい!」という気持ちを理解しているため、

海に入ると自ら近づいて来てくれるという説もあります。

 

そんな、頭がよく人懐っこいイルカは『海のセラピスト』と呼ばれています。

自閉症うつ病ダウン症・肢体不自由などイルカセラピーによって効果が期待

できるという話題を耳にしませんか?

 

実際、イルカセラピーを受けた人たちがイルカに興味を示したり、笑顔になったり、

海に入るのを恐れなくなったり、小さな変化から目に見えて大きな効果が出たという

例もあります。

 

イルカは「健常者と自閉症うつ病ダウン症・肢体不自由患者などを見分ける

能力がある」と言われていて、セラピーを受ける人が海に入ると注意深く、おとな

しく、とても優しく近づいて来てくれるようです。

 


Mちゃんのドルフィンセラピー2・健康科学財団もとぶ元気村.wmv

 

セラピストというだけでなく、「人命救助をした」「海に落としたものを取って来て

くれた」「子供との遊びに付き合ってくれた」などなど、なにかと心温まる奇跡的行動

をするイルカたち。

 

そして、人に対してだけでなく、イルカ同士でも不思議な行動をします。

先日、[所さんの目がテン!]でも紹介されていたのでご覧になった方も多いかと

思いますが、東京都御蔵島村の伊豆諸島にある “ 御蔵島 ” には約150頭のミナミバン

ドウイルカの群れが生息しています。

 

そのミナミバンドウイルカたちは『イルカの養子とり』という行動をします。

研究者たちの調査により世界で初めて発見されたのですが、なんと育児経験のない

イルカが他のイルカの子供を育てるというものです。

 

詳しい理由はまだ不明ですが、「助ける」という社会行動の特性がつながった可能性が

あるということです。詳細は引き続き調査中のようですが、なんとも感動的で優しい

行動だと思いませんか。

 


3頭の仲良しミナミハンドウイルカとドルフィンスイムat御蔵島

 

そもそもイルカちゃんって、どんな生き物でしょう。

 

イルカとは?

イルカとクジラってどう違うの?

英語で『Dolphin』、漢字では『海豚』や『鯆』と表します。

海に生息する海棲哺乳類にはイルカ・クジラ・シャチなどがいますが、実は

みんな・・・大きさの違いだけで、同じ生き物だと言われています。

そう、イルカもシャチもクジラの仲間。

現にイルカはクジラ類ハクジラ亜目に属する、小型種の総称です。

 

クジラは大きく分けると “ ハクジラ ” と “ ヒゲクジラ ” に分類されます。

この “ ハクジラ ” の小型が『イルカ』なんです。

意外と『クジラ』と『イルカ』の違いはアバウトで4mより大きいのが『クジラ』、

小さいのが『イルカ』と呼ばれています。

 

クジラとの違いはカラダの大きさだけでなく、他にも「口が小さくくちばしのような

形状」「歯がある」などで分けられています。

 

 

イルカのカラダの特徴

瞼があり、透明な粘膜をまとっていて目を保護しています。レンズは球形で

光を集めやすく、視力がとても良いです。眼球はとても硬い頑丈な殻に包まれていて、

高い水圧にも耐えられる構造になっています。そしてイルカから見た世界はモノクロ

ではなく、カラーです。

 

鼻といっても私たち人間のように口の上にあるわけではなく、頭頂部に呼吸孔いわゆる

鼻があります。噴気孔は三日月形で一つ。よくイルカが水面まで浮上し、「プシュー」

と頭の上から水を噴いているのを見かけたことがあるかと思います。あれがイルカの

呼吸、水しぶき:噴気です。人と同じく肺呼吸のため定期的に水面上に噴気孔を出し、

呼吸しているんです。

 

イルカの泳ぎはスピードがあるため、水の抵抗となる耳たぶは存在しません。

目の少し後ろに小さなくぼみがイルカの耳、外耳道の穴です。でも、その小さな穴は

退化していて閉鎖されています。そう、イルカは耳で音を聞いているわけではありま

せん。超音波を出して、下あごの骨に反射させて音を聞いたり、物との距離を確認

しています。

 

口さきが長く口ばし状になっていて、口の中は人でいう犬歯のような先の尖った小さな

歯がズラリと並んでいます。この歯は噛むためではなく、魚を捕まえるときに使いま

す。イルカは食事のとき、噛まずに丸呑みです。だから、噛むために必要な平らな歯は

生えていないんです。

 

人間と同じく、イルカも産まれたばかりのころは歯が生えていません。少しずつ生え

揃っていきますが、人のように乳歯ではなくいきなり永久歯が生えて、生え変わること

なく一生同じ歯で過ごします。一生同じ歯で食事をするため、歳を重ねるごとに歯の

先端は丸くすり減っていきます。

 

皮膚

他の哺乳類にみられるような毛は生えていません。皮膚の表面は水の抵抗を軽減する

ため、滑らかな絹のようでゴムのような手触りでとても弾力があります。私も実際に

“ 撫で撫で ” させてもらったことがあるのですが、気持ちのいい手触りでいつまでも

撫でていたいくらいでした。魚のようにヌルヌルはしていませんよ。

 

そして、あまり知られてはいませんが、イルカって産まれたばかりのころ上あごの

口さきに10本前後のヒゲが生えているんですよ。残念ながら(!?)数日で抜け落ちて

しまうそうですが、大人になってもヒゲが生えていた痕は残っているんです。

 

ひれ

魚と同じく流線型のカラダに胸びれ・背びれ・尾びれがあります。イルカの見た目は

魚のようですが、胸びれの中には5本の指の骨があり、人と似た生き物であることが

分かります。胸びれはいわゆる前足のようなもので、骨・関節があるんです。そして、

方向転換をする舵やブレーキ・仲間とのコミュニケーションに使われるなどの役割を

しています。

 

また、背びれには骨がなく頑丈な繊維質が詰まっていて、バランス

をとる役目をします。尾びれも骨がなく頑丈な繊維質で、水面に対して横向きについて

いて、上下に動かして前へ進む(ドルフィンキック)泳ぎを生み出しています。背びれ

も尾びれも皮膚が変化したものなので、骨がありません。

 

 

イルカの性格

一言に性格と言っても、個体によって違いはあります。人間だって人それぞれ、いろん

な人がいて当たり前ですよね。イルカもそうですが、よく聞くのが「イルカの性格は

猫に似ている!」ということです。実は臆病、警戒心が強くて人になつかない・マイ

ペース・気まぐれでワガママだけど・・・甘えん坊な子が多いようです。

 

イルカが「警戒心が強く人になつかない」なんて意外ですよね。水族館・イルカショー

などで見るイメージでは初めから人懐っこく、フレンドリーな印象なのに。。。

飼育員やトレーナーさんとの長年にわたる信頼関係によって築かれたものなんでしょう

ね。でも、ご機嫌ななめな時には人を無視したり、プイッとよそへ行ってしまう・・・

なんてことも。

 

 

まとめ

体重に占める脳の比率が人間に次いで大きいため、とても知能が高いがゆえに

皆さんのイルカに対する「人が好き」「穏やか」「優しい」というイメージからは

かけ離れたブラックな性質も持っています。

 

イルカ同士のコミュニティで馴染めないと『イジメ』のようなことが起こって

しまったり、集団になることで凶暴性を見せたり、遊びの一環でフグを口先で

つついて “ フグの毒 ” を出させてトランス状態になったり・・・と、さまざまな

問題行動をすることもあります。

 

それでも私は、イルカのいろんな面をもっと知りたい!

そして、やっぱりイルカのコミュニケーション能力の高さと賢さ・かわいい

ビジュアルに魅せられ、これからも惹きつけられていくでしょう☆

 

 

本日も読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

PS, 以前、私は沖縄の『ルネッサンスリゾート オキナワ』のイルカちゃん

“ ティーラ ” と触れ合ってきました。皆さんもぜひ、いかがですか? 

スポンサーリンク