しゅふ探

主婦の見たい!知りたい!定番から流行りの話題までいろいろ共有したいことを綴っています!!

健康第一!作り置き野菜スープ

       f:id:syufutantei:20180219143534j:plain

 

 

こんにちは、マウです。

 

オリンピック、またまた金メダルひとつ増えましたね。

小平 奈緒選手、おめでとうございます!!

本当に日本選手の皆さん、感動をありがとうございます。

そして、試合が終わった皆さん、本当に本当にお疲れさまでした。

 

 

 

 

www.syufutantei.com

 

 

www.syufutantei.com

 

 

日々、感謝していることなんですけど、オリンピックを観ていて

改めて思うこと・・・健康が一番やなぁ~って。

だって健康やからスポーツもできるし、何気ない日常生活だって

幸せに感じる、ありがたいなぁ~って。

 

家族をがんや脳内出血・肺炎で失っている私にとって、、、

 

大切な人が健康で元気に笑ってくれてるのがかけがえのないもの、

毎朝起きて、仕事に行って、無事に帰宅して、また次の朝が訪れて、、、

の繰り返し、代わり映えしない毎日は健康だからこそ送れてるんですよね。

 

寿命で亡くなるのは仕方がないこと、でも病気やケガで大事な人を亡くすのは

いたたまれません。最近よく耳にする “ *1) 健康寿命 ” という言葉、とっても

重要なことだと思います。

 

 *1) 健康寿命とは?[Wikipediaより]

 

 健康寿命(けんこうじゅみょう、英:Health expectancy, Healthy life expectancy)

 とは日常的・継続的な医療・介護に依存しないで、自分の心身で生命維持し、

 自立した生活ができる生存期間のこと。

 

 そこで今日は、私が今とても興味のある・とっても気になる野菜スープの

ことをお話したいと思います。

 

ハーバード大学式 作り置きできる 最強!命の帳消し野菜スープ』って、

聞かれたことありませんか?

 

ハーバード大学医学部内科元准教授・医学博士・麻布医院院長の

髙橋 弘先生が紹介されている健康法です。

 

他にも ●『ハーバード大学式 「野菜スープ」でやせる!若返る!

     病気が治る!』

    ●『ハーバード大学式 「野菜スープ」で免疫力アップ!

     がんに負けない!』

    ●『野菜&くだものパワー!*2) ファイトケミカルできれいにやせるレシピ』

    ●『好きなものを食べても太らない・病気にならない帳消しメソッド』

    ●『ドクター髙橋の「ファイトケミカル」病気を治すいのちのレシピ』

など多数の著書があります。

 

 *2) ファイトケミカルとは?[髙橋先生の麻布医院HPより]
 
 ファイトケミカルとは、植物が強い紫外線を浴びたときに発生する活性酵素
 害虫による危害から身を守る為に作り出す機能性成分のことです。
 ファイトケミカル(phytochemical)のファイト(phyto)とは、ギリシャ語で
【植物】を、ケミカル(chemical)は【化学】を意味しています。
 
 ファイトケミカルは主に植物に含まれています。野菜や果物は、強い紫外線や
 害虫にさらされた時、動物のように日陰に移動したり、害虫を払い除けたりする
 事はできません。その為、野菜や果物は大量のファイトケミカルを作り、身を
 守っているのです。
 
 植物にとって、ファイトケミカルは “ 紫外線を浴びたときに発生する活性酸素
 中和する作用 ” 、 “ 種を酸化から守る抗酸化作用 ” 、あるいは “ 害虫から身を守る
 抗菌作用 ” など、いずれも植物が生きてゆく為に欠かせない作用を持っています。
 
 実は、私たち人間にとっても、ファイトケミカルは大変身近にあるものです。
 私たちの目を楽しませてくれるカラフルな果物や野菜の色、香り、そして、
 辛味成分や苦味成分はファイトケミカルなのです。
 
 すなわち、私たちは野菜や果物を食べる時、野菜や果物に含まれるファイト
 ケミカルを色・香り・辛み・苦みとして感じているのです。
 植物には、過酷で流動的な環境変化のなかで発芽し、成長を遂げるために、
 動物にはない、さまざまな自己防衛機能が内包されています。
 
 たとえば植物の種子には、雨風にさらされる野ざらしの状態で、腐敗を抑える
 とともに動物に捕食されないよう、酸化を抑える抗酸化成分や動物を遠ざける
 苦味の成分などが含まれています。そして、こうした自己防衛機能をはじめとする
 機能性成分がファイトケミカルと呼ばれているのです。

 

そして「 “ 最強の野菜スープ(ファイトケミカルスープ)” はあなたを健康で

長生きにする!」と、豪語する髙橋先生。

 

さらに「誰にでも簡単に作れるシンプルな野菜スープには、健康をリセットし、

病気を予防する体にやさしい自然の力が秘められています。私はこの野菜スープを

ファイトケミカルスープ ” と呼んでいます。」と、おっしゃっています。

 

確かにこの “ ファイトケミカルスープ ” は簡単に作れるシンプルな材料です。

基本のスープの材料はたった4種類の野菜だけ。

 

◆ キャベツ

◆ にんじん

◆ 玉ねぎ

◆ かぼちゃ

 

たったこれだけ、これだけで髙橋先生曰く、天然の機能性成分により抗酸化作用や

デトックス作用・免疫を整える作用・がんや動脈硬化を予防する作用・ダイエット

効果・アンチエイジング作用など、色々な機能を持っているとのことです。

 

材料はいたってシンプルかつ4種類だけですが、「ファイトケミカルスープは素材が

大切です。野菜はできるだけ生産者の顔の見える無農薬の有機野菜を使ってくださ

い。」というのが、髙橋先生のアドバイス

 

また、「ファイトケミカルスープは作りおきができます。作りおきした具入りの

スープを野菜のストックとして保存すると、いつでも色々な料理にアレンジできて、

一年中野菜をきらすこともありません。」ともおっしゃっています。

 

次回はいよいよ、この最強の “ ファイトケミカルスープ ” 作り方をご紹介します。

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク